上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ベビーサイン 武蔵浦和教室 日曜クラス 9月の様子

今回で2回目のクラス。
とはいっても体験会にいらしている方がほとんどなので、
サインを見せ始めてから3カ月近くたちます。

早くも
「おっぱいサインは分かってきたみたいです」
と嬉しい報告。
サインを見せると、ニコニコ笑ってよって来るそうです。

真似っこが上手なお友だちは、おててパチパチ~~をしていました。
サインが出てくるのも時間の問題かも^^

今回のお話は
サインが出てくるまでの過程 でした。
ベビーサインが出てくるまでの過程を知っていると、
「見て笑ってるぞ^^次はおててが動いてくるかな??」
と心構えができ、赤ちゃんの様子をより一層観察するようになります。。

楽しいおもちゃは、
音のするおもちゃ。

DSCF4130.jpg

このおもちゃを使って、親子のコミュニケーションを深め
さらに、サインも見せる方法をお話ししました。

DSCF4133.jpg

おもちゃ一つも使い方で、素晴らしいコミュニケーションツールになるんですよ^^

さらに、サインを体感で伝えます。。

DSCF4136.jpg

抱っこをしながらの【上】【下】サイン遊びは
はいつでもできて、とっても楽しい。

DSCF4139.jpg

こんなに高い高い~~~
小さいうちから高い高いやゆらゆら遊びをしておくと三半規管が鍛えられます^^

DSCF4135.jpg

パパ。
またたくさんサイン見せてね^^


ランキングに参加中。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ベビーサイン育児へ
にほんブログ村



関連記事

| 教室の様子

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。